Seakong Shop Blog

シーコング各店より毎日お得な情報をお届けいたします。

シーコング各店より毎日お得な情報をお届けいたします。
シーコングのホームページはこちらからご覧いただけます>>>

20170919112233
20170919112238

今回は先日入荷したガトヘロイの『デイリードライバー』を取り上げてみました。

ロビーが絶賛してお勧めする名前のとおり「いつでも、どこでも、誰でも持っていける」ボード
・・・なぜ、このボードがすごいのか?


まずはガトヘロイからのボードのプロフィールです。

『デイリー・ドライバー』
“デイリードライバーは自由で信頼のおけるパフォーマンスをお約束します”


デイリードライバーの動画

◎ボードの形状と性能
?:オールラウンド性を重視し、幅の狭いピンテールになっています
?:どんなコンディションでも優れた性能が発揮できるようにレールは60/40のピンチレールになっています
?:フラットボトムによってボードのスピード性能に優れ、使う方の技量や波のコンディションに左右されません

◎シェーパーのコメント
このボードは小さい波から頭サイズの波まで適しています。理由はフラットなボトムによってスピードが出やすく、それによってボードの安定性とコントロール性が増すからです。


また、また、非常に大きな波でガンタイプのボードのように使っても楽しいと思います。
下の動画は2009年9月、台風の波での湘南です。


全体的に適度にあるロッカーと、信頼のおける伝統的なダブルエンダータイプのアウトライン、自分が得意とするオリジナルのレールフォイルによってノーズの安定性がよく、ハードなカービングターンができます。
ノーズライディングやターンを意識せず、ボードの中心に乗ってトリムを楽しむという本来のロングボードの楽しさも味わえます。


シーコングではウェーバー、クラシッククリームという幅の広いボードが圧倒的な人気を誇っています。理由は幅が広いボードはパドリングのときにボードが横揺れせずスピードに乗って圧倒的なテイクオフができるからです。ボトムにコンケーブやVなどが施されていなくフラットなこともテイクオフを早めている理由です。またテイクオフの後は自動的に加速しスピードが上がるので、ボードの安定性が増し、コントロールが容易に感じます。

このようなボードをお乗りの方は、『デイリードライバー』を初めて見たとき、「幅が狭いから不安」とおっしゃいます。

しかし、勇気を持ってご購入いただいたお客様のご感想は、「テイクオフは全然問題ない!」とおっしゃいます。もちろん、スタイリストビーチボールより2インチから4インチ長目をお勧めしています。
デイリードライバー』は細いアウトラインでもボードに重量があるので、パドリング後はロケットのように加速し、すぐに安定感を生み出します。

細いボードは直線的なスピード性能に優れ、同時に横方向からの水の抵抗が少ないので、ボードが長く重くても、すごくコントロールが軽く感じます。

一度この魔力にはまってしまったら抜け出すことができないほどです。それに幅の狭いボードは持ち運びが楽なことも利点です。


今回ご紹介する『デイリードライバー』は、ラミネート前のガラスクロスに「サーフ・グレムリン」をシルクスクリーンでハンドプリントしたものをデッキに使用しています。

ロビーが得意とするアブストラクトよりさらに凝って手間をかけたものです。

9.4ftは、体重50〜65kgくらいの方
9.7ftは、65〜75kgくらいの方
9.9ftは、70〜85kgくらいの方にお勧めします。






また来週末には注目の『ジョエル・チューダー・ダクトテープ・インビテーショナル』がニューヨークのモントックで開催されます。
シーコング関連ではガトヘロイのロビー・キーガルとNEWデスダガーに乗るアレックス・ノスト、ダノーからはジャレッド・メルとトロイ・エルモアと招待された16人のうち4人を占めています。

結果ではなく、スタイルを楽しみ普及させるイベントです。是非、いつか日本でも開催して欲しいものです。


VANS BLOG より


コンテストディレクターであるジョエルは「ロングボードはどうあるべきかを問う意味で『ダクトテープ・インビテーショナル』はとても重要なイベント」と言います。続けて「私の好きな若いロングボーダー達が、ロングボーディングの新たなスタイルを伝えることが重要」と言っています。

参加する16人の世界の「トップロングボーダー」
・ハリソン・ローチ
・トロイ・エルモア(ダノー・チーム オールドプレジャーモデル使用)
・クリス・デル・モロ
・ジャレッド・メル(ダノー・チーム ジャレッド・メルモデル使用)
・タイラー・ハズィキアン
・アレックス・ノスト(ガトヘロイ NEWデスダガー仕様)
・ジャスティン・クィンテル
・クリスチャン・ワック
・瀬筒雄太
・カシア・ミーダー
・タイラー・ウォーレン
・マイキー・ダテンプル
・CJネルソン
・ロビー・キーガル(ガトヘロイ パーソナルモデル仕様)
・JJウァセルズ
・ネイザン・アダムス



今週末15日(金)より、「秋の大感謝祭」を開催します。年に一度の特別セールです。一部商品を期間限定のお値打ち価格でご提供いたします。お得なこの機会を是非ご利用ください。



シーコング