Seakong Shop Blog

シーコング各店より毎日お得な情報をお届けいたします。

シーコング各店より毎日お得な情報をお届けいたします。
シーコングのホームページはこちらからご覧いただけます>>>

20170919112233

こんにちはシーコング藤沢店の村上です。
[FREAKWAIVE TOUR] 中のロビー率いるガトヘロイの一行は、現在、カスタムオーダーをいただいた16本のボードのシェープとラミネートの作業の大詰めを迎えています。



中でもロビーは普段あれだけハイパーに行動しているにもかかわらず、さすが仕事となるとものすごい集中力で一切妥協せずクリスやエバンの作業に細かく指示したり口や手を出すので1日がどんどんと長くなっていきます。とにかくまったくマシンを使用せず、アウトラインからすべて手作業なので1日にせいぜい2本くらいしかシェープできず、ものすごく丁寧に仕事をしています。その代わり今回のボードのできばえも素晴らしいので、ご予約いただいた皆さん、期待して完成をお待ちください。


毎日仕事に明け暮れた生活を送っていた彼らですが、ここ最近あった波を、根っからのサーファーであるロビー、クリス、エバンが見逃すわけがありません。(もちろんシェイプが第一ですが・・・)
ハワイ滞在中に使用したガンボードで、湘南のオーバーヘッドサイズの波をメイクするロビー達のサーフセッションの様子です。シングルフィンにこだわる彼らの哲学が、乗っている波の大きさを見れば一目瞭然です。


チューブになっていた当日の波


ブレイクを見つめるクルーのクリス


ロングボードでは尻込みするサイズの波にアタックするクリス


ロビーのまね出来ないテイクオフの瞬間


ご満悦のエバン


ロビーのシングルフィンでのスタイリッシュなボトムターン


スピーディーなカットバック


サイズがある波でもスタイリッシュなトリムを決めるロビー



ハワイほどではありませんが、十分なサイズでサーフィンを楽しみました。

そんな彼らの気になる今後の予定ですが、9日の午後の飛行機でオーストラリアに旅立ちます。

おかげで何とか期日内に作業が終わるメドはたったのですが、ここにきて新たな問題が持ち上がってきました。

オーストラリア往復のチケットはすでに購入し、現地ではタダで車を借りれるらしく、泊まるところはテントなのでお金はたいして必要ないのですが、なんと食費が全然足りないようなのです。

オーストラリアでの予定はゴールドコーストからヌーサフェスティバル、さらにシドニーに移動しボードをシェープ、それからベルズ方面でサーフキャンプをするそうです。そのエネルギーを支えるためには彼には莫大なエネルギーが必要です。

物事を決める時の順序がめちゃめちゃでいつもハラハラさせられるロビーですが、それでも何とかしてしまうのもロビーの才能なのかもしれません。



そして、オーストラリアからアレックスノストと再来日し、このツアーの集大成でもあるFreakwaive Tour Break:Tokyo,JPを、来る4月11日に行うにあたり、こちらのも着々と準備が進んでいます。



ショーではアレックスの新ユニット、TOMORROWS TULIPS、カリフォルニアでのガトヘロイのパーティーには欠かせないTHE ENTRANCE BANDの生ライブが行われ、激レアグッツの販売も予定しています。
今から待ち遠しい、お楽しみ満載のショーのチケットを先行販売いたします。シーコング各店はもちろん、ホームページ上のオンラインショップでもご購入いただけます。

■FREAKWAIVE TOUR 前売り券のご購入はこちらをご利用ください■
   →SEAKONG MALL


しかも先行販売にはうれしい得点が付いています!ワンドリンクチケットとガトヘロイオリジナルNEWステッカーがもれなく付いてきますので今すぐシーコングにお急ぎ下さい!



皆様のご来店をスタッフ一同お待ちしております。