シーコング店長ブログ

シーコング各店より毎日お得な情報をお届けいたします。


f:id:SEAKONG:20181205180050j:plain

森井カリフォルニア出張報告&大阪店中古情報、シーコングオリジナルボード

こんにちは。

シーコングの新井です。

 

先日入荷いたしましたシーコングオリジナルボードでございますが、早くもサイズやカラーによっては欠品が出てきております。

 

今回の入荷分を逃してしまいますと、しばらく入手困難な状況が続いてしまいます。

「今年の夏はマイボードをゲットして海にたくさん行きたいなー」

とお考えのお客様は迷わずゲットしてください‼

 

ボードのご購入者様からこんなレビューもいただいております‼


///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
ピックアップレビュー

2022年07月11日 22時10分

購入した商品:TIP(ティップ) カラー/クリアデッキ x サンディーベージュボトム&レール

早速 乗ってきましたー!
当方遅咲き50代半ばの下手くそサーファーです。
なかなか上達せず、もしかしたらボードの浮力不足(以前は9.1ft .22と1/4の板を乗っていました)かと思い、お値段も手頃(とはいえ高い買い物ですが)なこちらを購入〜

土曜日に到着、翌日 早速初乗り!
膝程度の小波でしたが、進む進む😊
バッチリ波を捕まえる事が出来ました

まだ初回で、サイズのある波ではためしていませんが、思った以上にレールも薄く、楽しみなボードです。
シーコングさん、ありがとうございました!

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

※これやらせじゃありませんよ。と、きちんと説明せざるを得ないほどうれしいレビューをいただきました。

 

ご購入いただいたお客様にもご満足いただけたようで、私どもも大変うれしく思います。

 

このようなお客様がこれからもたくさん増えてくれるとうれしいです‼

 

オリジナルボードの在庫状況は下記リンク先よりご確認ください。

→シーコングオリジナルボードの在庫状況はこちら

 

ちなみにレビューをいただきましたボードはこちらのボードです。

 

TIP(ティップ)モデルです‼

 

【乗りやすい・お求めやすい・お勧めしやすい それがTip(ティップ)です。】


初心者の方に乗りやすいボードをお求めやすい価格で、また、ご経験者の方でもご満足いただける仕様で、 ロングボード専門店『シーコング』の経験とノウハウを集結し、低価格で高性能なシングルフィンロングボードを作りました。

★乗りやすい

・9'6ftの場合 幅:23 3/8インチ 厚み:3 1/4インチ 84.2Lと十分な浮力を確保することで、初心者の方でもスイスイと楽にパドルが出来、小波でもテイクオフが非常に簡単です。
・ノーズからテールまで幅広のデザインを採用することで、抜群の安定感を誇ります。
・重量は7キロ台後半とシングルフィンロングボードとしては比較的軽量で、見た目とは裏腹の操作性能がございます。

★お求めやすい

・TIPモデルの販売価格は¥97,000 - (税込み)~。 昨今の輸入ボードの価格高騰を考えると非常にお求めやすい価格設定です。

★お勧めしやすい

・テイクオフの速さ、操作性、安定感、そして低価格ということで、これからロングボードを始める方に大変お勧めしやすいボードです。

 

→ティップモデルの詳細はこちら


最後にシーコングのチームライダー中山祐樹プロによるライディング映像をご覧ください。

 

 

是非皆様、実物をご覧になってみてください‼


それでは皆様、今日も良い一日をお過ごしください。

シーコング
新井

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

こんにちは。

シーコング大阪店の森井です。

 

カリフォルニア出張の際、絶対に会いたいと思っていた方が「ジョンペック」です。

 

「ウォーターマンズに赤いダッチバンが停まっていたらジョンペックがいるから」と、田中に言われ何度も停まってないか見るだけで通りすぎてを繰り返し、、、、

 

帰国前日にやっと神様にお会いする事ができました。

 

ジョン・ペック | Viva '60s SurfStyle!!!

1963年1月1日、人類史上初となるレギュラーフッターによるパイプラインをメイク

 

当時のボードでは不可能とされていたバックサイドでのパイプラインを攻略。

 

「神様」と呼ばれるジョン

一体どんな感じの方なのかドキドキでしたが、現在は優しいオーラー全開のとても柔らかい方でした。

 

田中いわく、昔はモテモテで彼女が何人もいてブイブイいわせてたらしいですが。

 

 

ご高齢でもヨガをして体を縛り、まだまだ現役でサーフィンをされています。

車中でもヨガが出来るくらい充分なスペース。

この年でこのサイズの車の運転が出来る事にも驚きです。

さすがアメリカ何もかもが規格外です。

そして車内の天井に積まれているのは、一番古いペネトレーターと一番新しいペネトレーターです。

バックハッチにはステッカー

しかもジョンの顔写真のステッカー!?

思わず欲しい!!!と思ったのですが、言い出せず(涙)

 

 

 

さて、そんな神様ジョンのボードは全てオールハンドシェイプで現在までにシェイプしたボードは100本にも満たないという1本1本が非常に貴重なボードです。

 

シーコング大阪店 森井