シーコング店長ブログ

シーコング各店より毎日お得な情報をお届けいたします。

f:id:SEAKONG:20181205180050j:plain

ロビンシェープに2本キャンセルが出ました!来週末はダノー来日!、江戸川店パフォーマー、藤沢店中古ボード情報

藤沢店の田中です。


ロビンが帰国してからすでに10日ほど経っておりますが、私の体調は未だ全快とは言えぬほどエネルギーを抜かれた感じです。


本来なら明日、ハンティントンビーチでハーバーの60周年記念パーティが行われるので渡米するところだったのですが、4月はほとんど仕事をしていなかったため、今回は平塚とperoさんにお願いした次第です。


カリフォルニアでの滞在先はもちろんロビン宅となっていますので、私は行かなかったことにほっと胸をなでおろしているところです。


今回はハーバーのパーティの他、ウェーバーのライダーたちのライディングの撮影も予定しています。


滞在は4日間のみなので、ロビンの家に泊まるとなればほぼいっぱいいっぱいの日程ですが、今回は更にもう一つの重大なミッションがあります。

 

f:id:SEAKONG:20190420185123j:plain


詳しくは、平塚の帰国後の報告を楽しみにお待ちください!

 


話は変わりまして、本日は超レアなNEWボードが2本、ご予約がキャンセルとなりましたのでご案内させていただきます。(別のロビンシェープを2本選ばれたため)


これらのボードは2019年度版最新シェープです。同じ名前であっても過去のものとは一線を画します。

進化を遂げたボードをぜひご覧ください!

 

 

まず1本目は、ガトヘロイ『ダガー』9'4ft ハンドシェープ by ロビンキーガル です!

 

f:id:SEAKONG:20190420185213j:plain

dagger


ご存知のとおりこの『ダガー』は、もともとアレックスノストのために作られたシグネチャーモデルでした・

 

f:id:SEAKONG:20190420185236j:plain

Alex Knost first "death dagger"


ダノーから移籍したアレックスにロビンは『ニュープレジャー』というピッグ系のノーズライダーを作りましたが、当時の才気あふれる二人はそれに満足することなく、スピード性能を増すために更にノーズを尖らせ、ノーズコンケーブをなくしていきました。


『ダガー』とは西洋の戦い用の刀剣のことですが、まさに形状はその刀剣の如くで、ロビンはそのノーズの先を赤く染めたボードを世に送り出しました。


「どんなにノーズが細くたってスピードがあればノーズはできるさ。それよりもノーズライディングにこだわらなければロングボードもこんなに自由なライディングが可能になるんだ」と時代の先端を突き進む若き二人の天才サーファーは言い放ちました。


ジョエルチューダーの出現以来、シングルフィンロングボードへ継投するサーファーが増えましたが、その結果“より長くノーズにいたい”ために、ボードはどんどんと重く、動きづらいものになっていきました。


そういった傾向の中に圧倒的な存在感と新しいコンセプトを掲げながら、ロビンとアレックスはキャンペーンを繰り広げました。


ジェネレーションX(NEWジェネレーション)の時代が幕を開けたわけです。

 

当時『デスダガー』と名付けられたボードは、ロビンも成長し少しだけ分別をわきまえるようになったためか、現在は『ダガー』と呼ばれています。


研ぎ澄まされた繊細なレール形状が多いガトヘロイのラインナップの中では珍しくラウンド形状に近いレール形状です。


これはアレックスが当時「究極のピボットターンモデル」と称したように、アレックスの求めるピボットターンをやりやすくしたためのアイデアの一つです。


テールを踏んでクィックにボードが大きく方向転換するのはその効果によるものです。

 

この『ダガー』のライディングの特徴は、まさに“ショートボード”のようにノーズが軽く動くことです。


以前の同モデルよりも若干ロッカーが増し、コントロール性の強化が図られています。

 

しかもスピードが速いので、今まで抜けられなかったような波を突破することができます。というよりもむしろ、今までだったら腰が引けそうな速くて掘れた波に自ら突っ込んでいきたいと思わせるボードです。

 

f:id:SEAKONG:20190420185330j:plain

dagger

 

浮力もあり(ガトヘロイの中ではですが)、スピード性能が高く、ノーズライディングも可能で(あくまでもハイレベルな感じですが)、クィックなターンも可能。コンディションにとらわれずスタイルにとらわれず、オールラウンドに自由気ままなラインを描けることができるボードです。

 

ガトヘロイでは似ているようなアウトラインに『NEWキラー』、『クラシックキラー』、『チョップオペレーター』がありますが、それぞれのモデルとは以下のようにコンセプトに大きな違いがあります。


●NEWキラー:1967年から1969年にかけてのホットジェネレーション期のボード
●クラシックキラー:1965年当時のスピードシェープのロビン系進化版
●チョップオペレーター:クラシックピッグのロビン系進化版
◎ダガー:オールラウンド、ハイスピードエクストリームログ

 

f:id:SEAKONG:20190420185356j:plain

f:id:SEAKONG:20190420185352j:plain

f:id:SEAKONG:20190420185411j:plain

f:id:SEAKONG:20190420185418j:plain

f:id:SEAKONG:20190420185429j:plain



 

このボードのご予約、ご注文

 

 

そしてもう1本は、ガトヘロイ『スムースオペレーター』9'5ftです。

 

f:id:SEAKONG:20190420185622j:plain

ロビンキーガルがガトヘロイ創設当時より愛用する定番のクラシックピンテールピッグです。


ロビンがどれほどこのボードを重要視しているかということは下記をご覧いただいてもおわかりになると思います。

 

f:id:SEAKONG:20190420185634j:plain

2006年の"LONGBOARD"誌

 

 

f:id:SEAKONG:20190420185650j:plain

2011年の"Blue."誌

 


現在に続くピッグブームの起点となった記念すべきボードでもあります。


最近ピッグを手に入れた方、ご興味をお持ちの方はご存じないかもしれませんが、この今から10年以上前にはピッグ系のボードに乗っているサーファーはほとんどいませんでした。


それは1060年代後半に興ったショートボード革命によって完全にサーフボード界から淘汰されたもののなっていたのです。


1960年代のサーフボードの進化を目指し、真のトランジションを成し遂げるべくロビンは誰よりも早くこのピッグの復活に目を向けていたわけです。


当時私はロビンにこういったのを覚えています。


「こんな形のボードは日本じゃ売れないよ。誰も理解できないよ」と。


するとロビンは「大丈夫だよ。カリフォルニアでもまだ誰もその事に気づいてないんだから」と言いました。


現在のピッグブームを見ると嘘のような話ですが・・・


ロビンはピッグのもたらす自由でクラシックなフィーリングをとても愛していたことがよくわかります。


この『スムースオペレーター』はアウトラインは当時の伝統的なピンテールピッグですが、そこはやはりロビンシェープ。


当時のボードに比べ繊細なレール、ボトム形状を持ち、スピーディでラディカルな動きを実現しています。


重心がテールよりに寄っていますので、ボトムターンの後はテール荷重でボードを一瞬ストールさせると、波のポケットにボードが自然に吸い込まれるように収まります。


そして最大幅の部分を超え、足を一歩前に出すと一瞬にして振り落とされるような加速を生み出します。


ノーズライディングには高度なテクニックを要しますが、チーターファイブであれば誰でも容易にできるでしょう。


ノーズにとらわれないサーフィンをするのであれば、これほどサーフィンをイージーに楽しめるボードもないと思います。


以前のボードに比べ、最新のシェープは若干レールの丸みがあるので、恐れおののくほどのボードではありません。


進化の止まないロビンの長年の傑作ボードと言えるでしょう!

 

f:id:SEAKONG:20190420185758j:plain

f:id:SEAKONG:20190420185807j:plain

f:id:SEAKONG:20190420185823j:plain



 

 

このボードのご予約、ご注文

 


ロビンシェープのボードについてライダーのホバンファルシャは「決してイージーではないが、自分がやろうと思うことを自然に引き出してくれる。自分のサーフィンのレベルを引きあげてくれるボードだ」と評価しています。

 

どちらのボードも他ブランドのボードとはアウトライン、レールフォイル、コンセプトのすべてにおいて次元が違う超一級品です。

 

世界が認めるロビンキーガルのハンドシェープを是非ご覧ください!

 

皆様のお問い合わせ、ご来店をお待ちしております。

 

シーコング藤沢店
田中

 

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

 

 

こんにちは、Yep!の菅野です。

 

昨日より風が冷たく感じる今日ですが、お天気の良い日が続いていますね!皆さま引き続き素敵な週末をお過ごしください。

 

それでは本日、藤沢店に入荷しました中古ボードを紹介させていただきます!

 

●ブランド:ソニーヴァードマン

・モデル:ジャッキーバクスター(グライダー)

・サイズ:9,10ft

・フィン:シングルON

・付属品:なし

・価格:¥125,000-(税込)

・送料:¥12,000-

f:id:SEAKONG:20190420180843j:plain

1958年からサーフボードのシェイピングとグラッシングを続けているソニーヴァードマンによるブランド。

かつてはグレッグ ノール, デューイ ウェーバー, ビング, リックそしてジェイコブスなどのラミネートを任されていたラミネーターでもあります・

 

現在は世界一と言われているラミネート工場、ウォータマンズギルドに現在はブランドの所有権がございます。

 

"風をとらえたペリカンが、波の上を自由に滑空する"そんなイメージの元誕生したのがこのグライダーモデルで、がむしゃらに波を追いかけなくても、ロングボードだけが持つ本来の楽しみであるゆっくり、リラックスしたサーフィンができます。

 

ボードコンディションはデッキ面にフットマーク、フットマークによるクラックがストリンガー沿いにございます。

その他レールに1ヶ所ソーラーレジンで対応可能な浅い当たり傷がございます。

 

➡➡➡こちらのボードのご注文・お問合せはシーコングオンラインサイトまで

 

 

f:id:SEAKONG:20180617185626j:plain

皆さまのご利用お待ちしております➡➡➡ロングボード専門店 (LONGBOARD)の シーコング トップページ

 ////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

こんにちは。

平塚が出張のため珍しく土曜日の江戸川店に出勤しております渡辺です。

今日は快晴で風も弱かったので、屋外でボードの写真を撮り直していました。

 

よくお客様から「パソコンやスマホで見るのと実物(ボード)は違って見える。実物のほうが断然良い。」というお話しを頂戴します。

実際、撮影時の光や影の具合で見え方も違ってきます。

実物は本当に格好良いのでぜひお時間のある方はお店まで足を運んでみてください。

 

さて、こちらの写真は1967年に誕生し、当時のまま忠実に再現されて現在も販売し続けている「真のクラシック」デューイウェーバー・パフォーマーのボトム面です。

コンケーブは全く無く、フィンボックス及びセンターフィン以外は抵抗が無い形状となっております。

フラット部分が多く面積の広いボトムは波のパワーを確実に捕まえることができて、

ノーズにかけて緩やかで自然なロッカーがパーリングを防ぎ、不規則な波にも対応してライディングを継続してくれます。

 

f:id:SEAKONG:20190420130734j:plain

先日来日したロビン・キーガル曰く、

『ボードの幅が広いほうがビーチブレイクの早い波でスープに包まれたときに、スープから出ている部分が広いほうがサーフィン(ライディング)を続けることができる。』らしいです。

パフォーマーは幅約61cm。

どんなセクションでもなかなか沈みません。

エポキシ仕上げの軽量で丈夫なタイプも以前は販売していましたが、やはり従来のウレタンフォーム+ポリエステル樹脂の材質でボードの重量やしなり、レールを使った動きによるシングルフィンらしいグライド感を楽しんでいただきたいです。

 

パフォーマーをご愛用いただいているお客様からのご感想です。

ご参考になさってください。

ウェーバー/パフォーマー 長さ:9.2ft
ご経験年数:10年以上 30代/男性 ポイント:湘南
ハーバーから乗り換えました。動き出すのに時間がかかっていたのが驚きの速さに惚れ込んでます。
湘南は世界一混雑しているので早めのテイクオフが求められまた、獲れた人間だけが味わう優越感を与えてくれる板です。
ウェーバー/パフォーマー 長さ:9.4ft
ご経験年数:1年以上 30代/男性 ポイント:湘南
「無敵最強のテイクオフ」の名に違わぬテイクオフ性能、抜群の安定感、初心者~中級者やノーズライドを重点的に練習したい人にこれ以上のボードはないでしょう。
私のホームブレイクでは、ヒザ~モモが一年のほとんど。周りの同じ位のレベルの人がとれない波でもPerformerだととれるので、このボードを使い始めから「急にうまくなったね」とよく言われるようになりました。ムネくらいまでの、特にトロめ、厚めの波で、ボードの特徴を発揮し一番使いやすいと感じます。一方、サイズがカタを越えてきたり、ほれてくると、このボードはサイズも重量もかなりあるのでちょっと扱い辛いです。
フィンは、9インチの普通のものを使っていますが、ボードの直進性がとても強いので、ボックスの一番前につけるくらいが丁度よいです。
湘南や小波がメインのポイント、初心者やノーズライド愛好者にはぴったりのボードだと思います。
ウェーバー/パフォーマー 長さ:9.2ft
ご経験年数:5年以上 40代/女性 ポイント:千葉
彼のお下がりのR.O(ステップデッキ)サイズが上がった時は、かなりいけるんだけど、小波の時は連敗ばかり、、、自分の技術が足りないのか、歳のせいなのか、、と思ってた矢先、彼のウェーバーパフォーマーを借りて初ライディング。
一番初めに口に出た言葉は「ずるい!!」来る波来る波楽々ゲット!板の性能ってあるんですね~その帰りに錦糸町シーコングでウエーバーパフォーマーゲット!いい板は、やっぱりいいですね♪
ウェーバー/パフォーマー 長さ:9.2ft
ご経験年数:10年以上 30代/男性 ポイント:湘南
普段スタイリストに乗っていますがテールの形状が違うので不安でしたがターンのきっかけは違うけど慣れれば全く問題ないです。
テイクオフの早さはそんなに変わらないと思います。
ウェーバー/パフォーマー 長さ:9.2ft
ご経験年数:20年以上 50代/男性 ポイント:千葉
50路になり、早2年。めっきり体力も気力も落ちてきました。が、しかし、そんな体力の衰えをバッチリカバーしてくれるウェーバー.パフォーマー、最高です。
二十代、十代のサーファーのテイクオフが早いのは当たり前。でも、パフォーマーに乗れば五十代の親父も負けないんだよなぁ、、、これが。気合いとテクニックだけでは、もうどうしようもならなくなった貴兄に!ウェーバー.パフォーマー今世紀最速のテイクオフ、泣けてきますぜ!!
ウェーバー/パフォーマー 長さ:9.4ft
ご経験年数:1年以上 40代/男性 ポイント:湘南
最初は、体重69kgで9.4はどうかな?と思ってましたが、店長のアドバイスどおり全然大丈夫でした。
厚み・幅があり、ノーズライディングの安定性は十分です。
テイクオフも楽で、うねりにスッと乗れる感覚がとてもいいと思います。
完成度の高さとコストパフォーマンス、そしてショップの方の丁寧な対応に、とても満足しています。1度リペアをお願いしましたが、出来上がりも想像以上でした。
安定性に加えターンも意外と軽くできるので、次は9.6を選びたいと思います。
ウェーバー/パフォーマー 長さ:9.4ft
ご経験年数:10年以上 40代/男性 ポイント:伊豆
この度、前々から気になっていたパフォーマーに遂に乗り換えました。最速といわれているテイクオフの速さに、正直、半信半疑だったんですが、噂は本当でした!!
ウネリの段階から波を捕らえることができるこの感覚、一度味わったら忘れられないです。
思い切って乗り換えて正解でした。ターンに関しては、コツを掴むのに、もう少し時間が掛かりそうですが、それを含めても、乗り換えてよかったです。
ありがとうございました!!
ウェーバー/パフォーマー 長さ:9.4ft
ご経験年数:5年以上 50代/男性 ポイント:湘南
ブルーとレッドのツートンの板でシーコングでいただいたDVDでも紹介されていた鮮やかな配色のモデルです。湘南の海に映える色合いがとても気に入っていますし、同じカラーのモデルに乗っている人に未だに出会ったことがありません。
鵠沼の小さい波でもテイクオフが早く、大きめの波でも取り回しがいいので53歳の私でも気持ちよく乗ることができます。
また、ボードに傷をつけてしまった時に、シーコング(藤沢店さん)で修理をお願いした際も気持ちよく丁寧な対応をいただきとても感謝しています。次の板もウェーバーかハーパーをと思っています。

 

パフォーマーをご愛用の皆様のご感想がもっと欲しいです!

ユーザーレビューの投稿はこちらから

 

 

 

現在、東京江戸川店に在庫しておりますパフォーマーはこちらです。

 

●ブランド:デューイウェーバー
・モデル:パフォーマー
・サイズ:9.4ft
・フィン:シングルBOX
・品番:17509
・価格:¥250,000(税込)
・送料:無料

クリアー、3ストリンガー、ポリッシュフィニッシュ

フィニッシング by ウォーターマンズギルド

f:id:SEAKONG:20190420130344p:plain

 

f:id:SEAKONG:20190420130615j:plain

ご注文、お問い合わせはこちらから

 

 

 

●ブランド:デューイウェーバー
・モデル:パフォーマー
・サイズ:9.6ft
・フィン:シングルBOX
・品番:18414
・価格:¥268,000(税込み)
・送料:無料

クリアー、ソリッドレッドパネル、リバースバンドストリンガー、ポリッシュフィニッシュ

フィニッシング by ウォーターマンズギルド

f:id:SEAKONG:20190420130414p:plain

 

f:id:SEAKONG:20190420130716j:plain

ご注文、お問い合わせはこちらから

 

 

千葉・茨城のサーフポイントにマッチするオススメボード

千葉・茨城は波がコンスタントにあるからショートボードやサイドフィン付のロングボードが良いと思っている方も多いかもしれません。
それでも実際は週末の限られた休みにいつもいい波が立っているわけではなく、思ったように乗れなかった、と思うことも少なくないはずです。

・周りは簡単に波に乗っていくのに自分だけテイクオフに苦労している。
・体力も落ちてきたしもう少し楽に乗りたい。
・もっと沢山波に乗って休日を楽しみたい。

こんな悩みはありませんか?波に合ったボードを使うことで「今までの苦労は何だったんだ?」と思うくらいサーフィンが変わります!

そこでシーコング取り扱いのボードの中から、千葉・鹿嶋のメジャーサーフポイントで週末を無駄にしない、オススメボードマップを作ってみました。

千葉・茨城のサーフポイントにマッチするサーフボード

 

f:id:SEAKONG:20190418100129j:plain

皆様のご利用、ご来店をお待ちしております。

シーコング東京江戸川店

 

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

こんにちは。大阪店の水元です。
本日は朝から晴天で気持ちの良い天気の大阪です。

 

f:id:SEAKONG:20190420104746j:plain

 

大阪店に多肉植物も、冬の寒さに一時は元気もなくなっていましたが、
ここ最近の温かさでちょっとずつ復活してきています♪

 

さて、ここ最近のブログではロビンの話題で持ちきりでしたが、来週には「あの方」の来日も控えています。

 

ブラッキーズ親分「DANO」

f:id:SEAKONG:20190420110115j:plain

 

シーコングのラインナップを支える、ロビン・アレックス・ジャレッド・トロイの親分でもある「DANO」!!

 

今回も大阪の堺市で開催予定の、ブルースフェスティバルへの参加も兼ねての来日です。

f:id:SEAKONG:20190417143916p:plain

f:id:SEAKONG:20190420110141j:plain

昨年も盛り上がってましたね~♪

 

今年のダノーの出演場所と時間は、

 

4/28(日)

1stステージ目は”ピッコロ デュエ”さんで13:30~

f:id:SEAKONG:20190417144031j:plain


2ndステージは”西口酒店”さんで14:40~

f:id:SEAKONG:20190417144049j:plain



この日は、続きましてシーコング主催のパーティーを計画しております。


場所:ルート 26

時間:19:00~

f:id:SEAKONG:20190420105541j:plain

f:id:SEAKONG:20190420105553p:plain


ロビンのパーティーの時と同じく、入場料無料のドリンクのみ各自でのオーダーとなります。

 

場所の情報はこちらから↓

f:id:SEAKONG:20190420105634p:plain

ROUTE26オフィシャルホームページ

 

もちろん、昨年に引き続き我らが大阪店「ブルース中野」とダノーのセッションにも乞うご期待♪♪

 

vimeo.com


そしてそして、今回はダノーが特別なものを持参してきてくれます!

それがこちら~

f:id:SEAKONG:20190420105820p:plain

東京・大阪の文字入りの限定来日グッズ♪

 

これはダノーマニアには必見のゲットしておきたいアイテムです!
ホンダ車のバモスかな?その上にDフィンのボードを乗せている何とも可愛いTシャツ。

 

今年の夏はダノー乗りはこれを着てから、海に出かけたいものです。


こちらの限定グッズですが、イベント時にその場での販売となります。


誠に申し訳ありませんが、店頭での先行予約は受け付けておりませんので、是非とも会場に足を運んでいただきゲットしてみてください♪


それでは、本日もご来店お待ちしております。

シーコング大阪店 水元

 

f:id:SEAKONG:20190412150309p:plain

f:id:SEAKONG:20190412150331p:plain

f:id:SEAKONG:20190412145054j:plain