Seakong Shop Blog

シーコング各店より毎日お得な情報をお届けいたします。

シーコング各店より毎日お得な情報をお届けいたします。
シーコングのホームページはこちらからご覧いただけます>>>

20150815140155
20170504113209

最新のガトヘロイの動画が更新されています。

.

9月、スペインのバスク地方でペロさんによって撮影されたものです。

ロビン・キーガル:クラシックキラー・トリプルストリンガー
クロビス・ドニゼッチ:8.4ft スペースピッグ
ホバン・ファルシャ:9.4ft NEWプレイボーイ/8.4ft スペースピッグ
ギュエム:8.4ft スペースピッグ
パンドラ(女性):フラワー
ゴールデン:9.4ft NEWプレイボーイ/8.4ft スペースピッグ
フィルム:ペロ
編集:ゴールデン



上の動画は私がフランスにつく前に撮影されたものです。

このままでは私が“仕事をしていなかった”疑惑に発展しそうですが・・・


フランス四日目。



この日は朝8時にファクトリーに集合。私とガトバスクのギュエムとヤン、チームライダーのホバンとゴールデン(プロスノーボーダーでもあります)の5人はここから約250kmの距離にあるトゥールーズまで車で行き、そこから格安航空会社のイージージェットに乗りローマへ。午後3時にはローマに着いている予定です。



対してロビンとペロさんはローマでの「ダイナミックエンデバーROMA」のショーで展示するボードとその後のサーフトリップ用のすべてのボードを積み込み1600kmのドライブの後、翌日の早朝にローマに着く予定です。昨年はそんな距離とも知らず軽い気持ちでローマまで付いていったのですが青森県から山口県までの距離よりも長く、そのうえ日本では慣れていない時速150km強での運転には相当参りました。ペロさんは事の重大さを認識していないようでしたが、私は「よかった、ペロさんがいて」と密かにほくそ笑んでいました。



そんな忙しい朝なのに、ロビンが「出発前にミーティングをしよう」と言い出し、いつものカフェへ。



●いつものカフェの朝焼け





なかなか落ち着いて話をする時間がないので、まずは私から「ファットキャット」について要望を伝えました。
要点としては、「ファットキャット」はウェーバーのスタイリストの性能を凌ぐボードで、一番重要なのはテイクオフの速さと安定性を生み出す浮力であること。そして入荷をお待ちの方がたくさんいらっしゃるので勝手に寸法を変えないで欲しいということを伝えました。


ロビンはそれに対し「わかってるよ。もう変えたりしないから」と、予想外に素直に約束をしてくれました。やはりカリフォルニアのようにほとんどのサーファーが小さいころからサーフィンに接し、ハイレベルであることに対し、ヨーロッパではまだそのような段階にないことを見れば、使用していただくお客様の目線で作ることも必要であるということを少し理解してくれているようです。



○ノーズコンケーブもなくすっきりと癖のない仕上がりに。


○クロビスのプロモーションビデオではピボットフィンを採用していますが、通常はこのテイクオフ、ノーズライディングを安定させるスパーキーフィンをお勧めしています


○約59.2cmの最大幅は“テイクオフが苦手”という方にとって、最大にして最強の武器になります!




次に「キュイエール」。キュイエールはもともと幅広いアウトラインが特徴であったクラシックの定番モデル、イェーターのスプーンからインスパイアされており、その後に続くマニューバー性の高いトランジションボードへの先駆けとなったモデルとして薄いレールとVボトムを特徴としていました。しかし今後は「ファットキャットのスクエアテール版」として勧めて欲しい、とロビンから言われました。「そのためにプロトタイプよりボリューム感を出し、速いテイクオフ、安定性の高いスクエアテール、高いノーズライディング性能を武器にするから。それに本来の性能であったボードのコントロールにも優れているから。ダクトテープに出ている奴らのボードを簡単にした感じだよ」と言いました。



○クラシックピッグのスクエアテール


○ロビンのボードは本当にアウトラインが美しいです


○幅広いノーズながらスピードも追及


○フィンは専用のこのタイプをお勧め


○こちらも最大幅は約59.2㎝の超安心サイズ




そして「フラワー」は今後もクリームブランドながらすべてロビンのハンドシェープを踏襲することにしました。「フラワー」は「ファットキャット」とガトヘロイの「スムースオペレーター」の中間的ポジションに位置するクラシックテイストの高いピンテールPIGです。1960代よりカリフォルニアで愛用されるウェーバーのフェザー、ビングのクラシックピンテール、ドナルドタカヤマのフローモデルなどの特徴を踏襲しています。すでに「ファットキャット」やウェーバーの「スタイリスト」などをお持ちの方、オーソドックスなカリフォルニアスタイルのシングルフィンロングボードにご興味のあるすべての方にお勧めです。ボードの幅はファットキャットより1.25㎝狭くなっていますがレール部分でボリュームがあり浮力の心配はありません。本来、ガトヘロイのボードに興味がありながらもそのボリューム感の少なさに不安を感じていた方でも不安はございません。またすべてのボードはロビンのハンドシェープですので、ロビン・キーガルの素晴らしいフィーリングを100%感じることができます。シーコングの要望に添って作られている「ファットキャット」に対し、ロビン自身は「フラワーこそクリームの代表的なピンテールモデル」と意識しているようです。ロビンは上記のように、今後も「フラワー」についてはハンドシェープを続けること、すべてのボードに本物の押し花のディケールを入れること、そしてタカヤマのフローモデルのように世界を代表するピンテールログに育てたいことなど延々と語りました。



○うっすらと入ったノーズコンケーブ。ノーズにこだわる方の満足度を高めます


○美しいアウトライン


○お勧めのフィンはガトヘロイDフィン


○本物の押し花を使用したこだわりのディケール


○フラワーはすべてロビンのオールハンドシェープです


このボード、お勧めです!





●話し出したらきりがない、ロビン(PEROさん撮影)




ロビンはボードのことについて話し出すと際限がなく、一切のことが眼中になくなる傾向があります。この時もロビンは車で出発なので時間はそれほど気にしていなかったようですが、私は飛行機の時間があるので「もう行かなきゃ」と何度も言ったのですが、「わかってるよ」と言いながら、止めどもなく話をつづけました。


すでに待ち合わせの時間を大幅に過ぎており、「続きは、あとで」と無理やり切り上げファクトリーに向かいました。


ロビンのそのような性格(ボードやサーフィンの話をし始めたらきりがないこと。いつも切羽詰まった時にそのような話を始めること)は誰もが承知の上なので、冷たい視線を浴びせるわけでなく、ただ「じゃあ俺たちは時間がないから出発するから、ボードはロビンとペロで積んで来いよ」と言い残し、私たちは一路トゥールーズへと向かいました。



その後、私たちは片道6500円という信じられない低価格の飛行機に乗り、ローマに到着。迎えに来てくれたイタリアガトヘロイの親分ジェンナーロ宅にお世話になるため荷物を降ろし、ローマ観光に出かけました。



●意気揚々とローマへ旅立つガトバスク一行



●かの有名なスペイン階段下



●幼稚なガトバスク一行



●ポポロ広場上からサンピエトロ寺院を眺めた夕陽





夜になってロビンたちはその後も出発が遅れ、結局到着は翌日の午後以降になるだろうという間接的な情報が入り(というのはロビンもペロさんも携帯電話を持っていないので)、私たちは夜のローマへと繰り出すことになりました。



●この日より無駄にお金を使ってしまったガトバスク一行は、サルジニアで大荒れに・・・




そしてまた1日が過ぎていくのでありました。



シーコング
田中




話は変わりまして、シーコングのカリフォルニア特派員クリスより厳選のビンテージボードが届きましたのでご紹介させていただきます。


その前に、なぜ突然ビンテージボードか?といいますと、9月に来日したクリスが「ビンテージボード、特に8ftの後半から9.6ft位のサイズを買うなら今がチャンス」と言われたからです。理由は、「現在、多くの人の目はミッドレングスに向き、すでにその価格は高騰しまっているので買うのはばかばかしい。またビンテージロングボードを好きな方は古くて長いものを選ぶ傾向があるため、こちらも品薄かまたは価格が高すぎる」ということです。また「実際ビンテージボードに乗ればわかるけど、重くて取り扱いが難しいからサイズを抑えた方が乗りやすい。みんながそれに気づく前に(もう言ってしまいましたが)いいのを片っ端から集めよう」と言われ、素直な私がそれに従っているのです。


現在も掘り出し物を探し中ですが、今回届いた2本をご紹介させていただきます。



●ブランド:ランス・カーソン
・長さ:9.4ft
・フィン:オリジナルグラスオンフィン
・製造年:不明
・品番:E-150(?)
・価格:¥250,000-

ロビン・キーガルも尊敬するサーフィン界の超大物レジェンド、映画「ビッグウェンズデー」のマット・ジョンソンのもでることランス・カーソンのビンテージボードです。

おそらく1960年代中期のものと思われますが、詳しいことはわかりません。

とにかく超レアでネットで検索してもなかなか当時のものは見つからないはずです。

ボードの幅は約23インチ。レッドウッド&バルサ3ストリンガー。分厚いレールでノーズはしゃくれたようにロッカーがあります。

破損部分は完全にレストアされています。

めったにお目にかかれないボードです。

このボードのご注文、お問合せ





●ブランド:チャック・デント
・長さ:9.4ft
・フィン:オリジナルBOXフィン
・製造年:不明
・価格:¥150,000-

こちらもスーパーレアです。1978年、アルコールとドラッグにより38歳の若さでこの世を去ったハンティントンビーチの奇才のボードです。1960年代、あのビリー・ハミルトン(こちらは「ビッグウェンズデー」でマット・ジョンソンのシャドウサーファーとして、またビッグウェイバーであるレイアード・ハミルトンの父親として有名)、マークマーティンソンらをそのチームに擁し、時代を席巻したブランドです。

このボードは60年代後半に流行したエッジの効いたシャープなダウンレールを持つ形状に細いフレックスフィンが採用されています。

多くのリペア痕、浸水痕がありますが、完全にレストアされ重量も当時のままです。

ちょっとサイズがある日に、こんなボードを持ち出したら、羨望を浴びるに違いありません。

このボードのご注文、お問合せ








///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////



こんばんは、藤沢店勤務の渡辺です。
皆様、明日からの3連休のご予定はお決まりでしょうか。
小波の日が続いておりますが、水温もまだまだ高く、気候も最高のこの時期なので積極的に海へ向かいましょう。



写真は昨日夕方の湘南です。
波は小さいですが浮力のあるロングボードで少し遊ぶことができていました。




小波の波乗りで活躍するのはやはりロングボードです!!!
本日は小波でも十分遊べる中古ロングボード2本と冬のサーフィンに必要不可欠なセミドライスーツの中古が入荷しましたのでご紹介します。



●ブランド:ダノー
・モデル:ダブルエンダー
・長さ:9.0ft
・フィン:シングルフィンBOX
・付属品:ハードケース
・価格:¥115,500-

ダノーのラインナップでは非常に取り扱いのしやすいモデルです。
細みのアウトラインとソフトなレール、ルースなロッカー、ノーズコンケーブでスムースなターンと安定したウォーキングとノーズライドを楽しめるクールなシングルフィンオールラウンダーモデルです。重さも7kg程でシングルフィンロングボードでは軽いほうです。
長さは9.0ftで、女性の方に大変おすすめの1本です。
ご使用によるフットマークとレールにクモの巣上のクラックがございます。
リペアテープでも貼っていただければすぐにお乗りいただけます。
それ以外は全体的にきれいなコンディションです。

ご注文・お問い合わせはこちらから>>>





●ブランド:ジョエルチューダーサーフボード
・モデル:クラシックスクエア
・長さ:9.9ft
・フィン:シングルフィンBOX
・付属品:センターフィン
・価格:¥126,000-

90年代のロングボード界を謳歌したジョエルチューダーがプロデュースするブランドです。
ラシックスクエアモデルはボリュームのあるアウトラインとレールまで厚みを持たせて浮力のあるモデルです。
フットマークはございますがリペアの必要な傷はなく全体的にきれいなコンディションです。

ご注文・お問い合わせはこちらから>>>




●ブランド:RASH
・アイテム:3mmセミドライスーツ
・サイズ:オーダー(身長170cm、85kg 胸囲110cm)
・価格:¥15,000-


RASHの3mmセミドライスーツです。
ネックインのタイプです。
2シーズンのご使用で、ラバーも比較的柔らかいです。
小傷などございますが浸水するものではないです。

送料:1000円
ご注文・お問い合わせはこちらから>>>





●ブランド:ブランド不明
・アイテム:5/3mmセミドライスーツ
・サイズ:オーダー(身長164cm、58kg)
・価格:¥10,000-

オーダーでお作りしたブランド不明のセミドライスーツ5/3mmです。裏起毛と防水ファスナーが採用されています。
2シーズンのご使用で、ご使用感はあり、小傷などございますが浸水するものではないです。

送料:1000円
ご注文・お問い合わせはこちらから>>>




●ブランド:サーフ8
・アイテム:ブーツ
・サイズ:27cm
・価格:¥2,000-

サーフ8の冬用ブーツです。
使用感(ワックス汚れ、ジャージの毛玉、ラバーのよれ)はございます。
致命的な傷はなくまだまだご使用いただけます。

送料 800円
ご注文・お問い合わせはこちらから>>>




シーコング藤沢店
渡辺


///////////////////////////////////////////////////////////////
こんばんは。

大阪店の新井です。

自転車修理の壁、いまだに越えることが出来ておりません。。。。。

最終手段的なものは思い浮かんでおりますが、もうちょっと悩もうと思います。



さて、本日は中古ボードの入荷がございました。

早速ですが、ご案内させていただきます。




ブランド:ジョンウェズリー

モデル:スペースピン

長さ:6.6ft

フィン:シングル

付属品:無し

価格:¥89,250-

送料:¥6,000-

コメント:数年前にガトヘロイの一員として来日経験があるジョンウェズリーのブランド「ジョンウェズリー」のスペースピンモデルです。ノーズからセンターにかけては幅、厚みともにしっかりとあり、テールはキュッと絞られたレトロタイプシングルフィンショートボードです。絞られたテールエリアはエッジがしっかりと効いており、シャープな動きが可能なモデルです。サイズがある波でパフォーマンスを発揮してくれそうな一本です。コンディションは写真のような傷が2箇所ございますが小さいので、ソーラーレジンなどで簡単に修理すればそのまま使用できる状態です。



→こちらの商品のご注文・お問い合わせはこちら





ブランド:LUKE STUDER

モデル:ミニシモンズ

長さ:5.0ft

幅:20 5/8インチ

厚み:2 1/2インチ

フィン:ツインキールフィン

付属品:無し

価格:¥68,250-

送料:¥6,000-

コメント:バリのサーフボードメーカーLUKE STUDERのミニシモンズです。ロッカーはかなりフラットで、テール幅も超ワイドなので、フラットなフェイスの波で楽しめそうなボードです。頭サイズくらいまでの幅広いコンディションで使えそうです。サイズがコンパクトなので車の後部座席に横置きできるサイズで、持ち運びも楽々デス。コンディションは、写真のようなフットマークやボトム面に凹みが数箇所ございますが、浸水するような傷は無くこのまましようしていただけます。


→こちらの商品のご注文・お問い合わせはこちら





ブランド:ADDICTION SURFBOARDS

モデル:ボンザー

長さ:7ft

幅:22.06インチ

厚み:2.89インチ

フィン:シングルBOX+4グラスオンフィン

付属品:無し

価格:¥89,250-

送料:¥6000-

コメント:フランスのサーフボードブランドADDICTION SURFBOARDSのボンザーモデルです。ボンザー独特のボトムコンケーブがしっかりと入った、珍しいボードです。幅、厚み共に十分にありますので、普段ロングしか乗らない方でもパドルやテイクオフは問題なさそうです。
使用回数は1回のみの極上コンディションです。
短いボードに挑戦してみたいと思っていた方にオススメです。


→こちらの商品のご注文・お問い合わせはこちら





いかがでしょうか?セカンドボードとしてもっておいてもよいものばかりですね。

気になるボードがございましたら、お気軽にお尋ねください。


さて、昨晩はハロウィンということもあり、堺東の街にもバッチリと仮装した人たちが夜の街をゾンビのようにフラフラと歩いており、いつもと違った堺東を楽しんでまいりました。

今日から11月ですね。

早い物です。

年々1年という時間が短く感じるようになってまいりました。

風邪が流行っているようですので、皆様お気をつけ下さい。


シーコング大阪店
新井
072-227-5710



///////////////////////////////////////////////////////////////

今晩は篠崎店の平塚です。
11ftクラスのボードが4本も並んでおり
10ftが短く見えるという篠崎店ですが
藤屋店長によってプチ改装が施されており
なかなか見やすい店内となっております。


またオンザボードのバックナンバーなども揃っているので
お店に来て、藤屋店長が一人でテンパっていたら
そちらを読みながら、手が空くまでお時間を潰せるようになっております。


何気に私もオンザボードのバックナンバーをパラパラと
漁ってみたら、懐かしい特集を見つけました。



2007年の1月号ですが、コスタメサでアレックス、CJ、ジャレッド
あと一人は多分ブライアン・アンダーソンでしょうか
が4人で住んでいた頃の記事です。



2006年にロビーが?クリーム"をスタートさせ(後のガトヘロイ)
ドヘイニーの側に住居兼シェイプルーム兼
クリームのショールームをオープンさせた時には
家の前の通りに停めた車で寝泊まりしたCJネルソンや
タイラー・ウォーレン、ダレン・ユーデリーといった
サンオノフレをホームにしているロビーの幼友達
また、当時少年の面影を残したクリスチャン・ワックが
お父さんと一緒にロビーのシェイプルームに顔を覗かせたりと
ビデオや雑誌で目にするサーファーのオンパレードに
訪れた私と田中を驚かせたわけですが
アレックス・ノストをライダーに加え
ロビーを中心としたクリームクルー達が
まさに飛ぶ鳥を落とす勢いを見せ始めた頃の思い出が蘇りました。


この記事では触れられていないジャレッド・メルも
今やダクトテープの常連となりアレックス達の次の世代として
カリフォルニアロングボードシーンを盛り上げていくのでしょう。


と、オンザボードのバックナンバーを見ながら当時を振り返ったり
店内のボードを見てゆっくりと過ごしていただければと思います。
明日はオリジナルボードも入荷しますので
是非今週の3連休、波もあまり期待できなので
お店にいらして雑誌やボードをご覧になり
ゆっくり過ごしていただければと思います。


シーコング