Seakong Shop Blog

シーコング各店より毎日お得な情報をお届けいたします。

シーコング各店より毎日お得な情報をお届けいたします。
シーコングのホームページはこちらからご覧いただけます>>>

20150815140155
20170504113209

大阪店の田中です。


昨年の大阪では“暑い”という印象ばかりだったのですが、やはり大阪も日本でした。寒いです。しかも今日は雨で徒歩通勤となってしまいました。


とくにこの倉庫を改造した大阪店は床コンクリートなので冷え冷えでじっとしていると深々と体が冷えてきます。


皆さん、関西の熱いハートで遊びにいらしてください。



4日前、初めてこの新しい大阪店に来たのですが、なんとなく雰囲気が5年ほど前、カリフォルニアのコスタメサにあったガトヘロイの通称“1653”に雰囲気が似ているような作りです。あくまでも倉庫を改造したという雰囲気だけですが・・・





先日フランスでロビーに会ったこともあり、なんとなくそんな当時を思い出しました。



ダナポイントで“クリームハウス”を立ち上げ順調に成長を遂げていた時、突如訪れた商標権の問題、「CREAM」という名前のイギリスのスケートボードメーカーから「裁判をするか、名前を変えるか」という選択を迫られ、躊躇することなくブランド名を「ガトヘロイ」に変更。そしてその頃、サンクレメンテに代わって新しいサーフインダストリーの中心地へと急成長を遂げていたコスタメサの1653番地に本拠地を移転しました。


当時は、ポールフランク、ルーカ、ジェネリックユースなどのサーフアパレルがメインオフィスを構え、その周辺に群がるサーフキッズがアバロンデトロイトといったバーやライブハウスに夜な夜な集まり顔を広め合うという感じでした。FACEBOOKもない時代のことです。



地元のアレックス・ノストはCJネルソン、ブライアン・アンダーソン(ローファー)、ジャレッド・メルと一軒家をシェアし、ノーランがいて、ジルがいて、サミーがいて、ビッグJがいて、クリスがいて、そんな今では誰もが知るビッグネームが一堂を会する時代でした。


ガトヘロイへと改称したロビーも相棒のクリスとともに、“S.O.S.”、“LUSH LIFE”、“Slave 4 Soup”と開催するショーを次々と成功させ、瞬く間にカリフォルニアの次の世代を担うアップカマーたちの心をとらえていきました。


1653のガトヘロイのファクトリーには連日、サーファーたちが大挙して押し寄せ、その成功に酔いしれたロビーも日夜パーティに繰り出し、だんだんと生活が荒れていきました。



そして移転から約3年後、ロビーは意を決しコスタメサを離れたのです。同時に“兵どもが夢の跡”というようにCJ、ジル、ローファーはオーシャンサイドへ、ビッグJはサンタクルーズへと散って行きました。それはアメリカの不動産バブルが弾けたころと同時期で、パーティ三昧のバカ騒ぎの時代に終わりが告げられた時でもありました。


その後、ロビーはカピストラーノビーチの古い工場街のホビー・アルターが最初にサーフボードを作ったファクトリーを借りボード作りとサーフィンに専念する環境を作り直し、海外進出の足場を作っていったのです。


今ではそのロビーはフランスに住み、あれだけすべてを共にしていたクリスは北カリフォルニアの山の中に住み...ほんの5年くらいの出来事でした。








さて、フランス、イタリアから帰国して早1か月が過ぎました。


私たち、イタリア人が帰国した後もロビーは新しいパートナーのフランス人ギュエムと精力的にボード作りに励んでいるようです。


ヨーロッパ、カリフォルニア、オーストラリア、そして日本に向けた新しいボードのラインナップも送られてきました。

この1年くらいはロビーの不安定な生活のせいでガトヘロイのストックボードはいつも十分ではありませんでした。皆様にはいろいろ比べながら選んでいただくということがご提供できず大変ご迷惑をおかけしてきました。申し訳ありません。


現在はフランスに行く前にカリフォルニアで作ったボードが少しずつ送られてきている状況ですが、年末までにはフランスから40本のボードが届く予定です。この40本は以下のような構成ですが、ラインナップをすべて揃えることによって、よりガトヘロイのボードの魅力をお伝えできればと思っています。


まだ実物も届いてないのにと、先んじている感も否めませんが・・・



■ミディ・シリーズ
<<アシッド・ドロップ>>
7.10〜9.1ft ミッドレングスのピンテールです。『ジャングルアシッド』のアウトラインからインスパイアされています。ショートボードのような動きを可能にする“プログレッシブ・スパイラルVボトム”、60/40のコンテンポラリーレールが施されています。ストリンガーは“リバースウェッジ”。ガトヘロイのCフィンか新しいフレックスAフィンをお勧めします。


<<スペースピッグ>>
8.0〜9.1ft ミッドレングスの「PIG」形状のボードです。テーパーされた薄いレール、ノーズからテールにかけてボトム〜フラット〜ごく浅いVボトムになっています。アグレッシブな動きも可能ですが、「PIG」特有のラインの長い優雅なライディングが楽しめます。ストリンガーは1/4インチレッドシダー。ガトヘロイのCフィンか新しいフレックスAフィンをお勧めします。




■ダイナミック・シリーズ
<<サファー>>
8.10〜9.4ft ボードの最大幅(ワイでストポイント)がセンターよりも若干前方向にある“ハルV”ボトムのトランジションボードです。ハイラインでのノーズライディングのために繊細なスピードトリムを可能にしています。長いフォームブランクスからフラットな部分を切り出してシェープされます。ストリンガーはレッドシダーとバスウッドのTバンドを使用します。ガトヘロイの9.25インチのDフィンをお勧めします。


<<キラー>>
8.10〜9.6ft デスダガーのテールにワイデストポイントが前寄りに位置し、前方でのノーズコントロールのためにノーズ部分はダウンレールになっています。現代的にアレンジされたピンチレールにより非常に便利でオールラウンド性の高いモダンなボードに仕上がっています。ストリンガーはレッドシダーとバスウッドのTバンドを使用します。ガトヘロイの9.25または9.5インチのDフィンをお勧めします。


<<オペレーター>>
8.10〜9.7ft 昨年の『ジャングルアシッド』から影響を受けたピンテールの「PIG」形状のボードです。どんな局面でもノーズライディングを可能にします。またナイフのように研ぎ澄まされたテール部分のレールによってターンの切り替えしが攻撃的に速くなります。ストリンガーはバルサウッドを使用します。ガトヘロイの9.5インチのDフィン、もしくは新しいフレックスタイプのAフィンをお勧めします。




■フォイル・シリーズ
<<ドライバー>>
9.1〜9.9ft 両サイドのレールを平行にしたクラシカルなピンテールを持ち、60/40のレール形状を持たせ、浅いVボトムとピンテールでドライブ性を重視し、ノーズの安定性を持たせるようにしています。太目のレッドシダーストリンガーを使用します。フィンは9.5のDフィンをお勧めします。


<<スリバー>>
9.1〜9.7ft クラシカルな槍のようなアウトラインを持つスクエアテールのボードです。50/50のピンチレールはノーズの先端からテールまで完璧なフォイルが施され、スピードのトリムと“アーチバックターン”をするための最適なデザインになっています。3/8インチの太めのレッドシダーストリンガーを使用します。フィンは9.65のDフィンもしくは新しいフレックスAフィンです。



■クラシック・シリーズ
<<クラシックキラー>>
9.4〜10ft 往年のフィルエドワーズタイプのトリムボードからインスパイアされているクラシックログです。本来のクラシックボードのようにロッカーは限りなく抑えられていながら、ノーズからテールまでのレールの高さとボトム形状の変化により性能が高められています。重量を活かしたパワフルで味わいのあるターン、小波での直進性を活かしたトリムを満喫できます。レッドシダー3ストリンガー仕様。9.75Dフィン、もしくは新しくデザインしたKフィンのグラスオンをお勧めします。



<<スムースオペレーター>>
9.4〜10ft クラシックのフィーリングを大切にしながらレール全体に施されたフォイルによって高速で伸びのあるターン、ボードのテール寄りでのコントロール性が高められています。優雅にカジュアルにクラシックログを堪能できます。ノーズの浮遊感を高める3/4インチのバルサウッドストリンガーを使用し、フィンのセッティングは基本的にグラスオン仕様になります。




上記のように、どのボードにもスピード、フォイルに対するこだわりを持たせながら、非常に細かくディテールを変更することによって、同じシングルフィンロングボードながらまったく違う仕上がり、コンセプトを鮮明にしています。

それはボードの特性に応じたストリンガーの選択やフィンの選択まで一貫しています。


これこそロビーの真骨頂で、ロビーのボードが素晴らしいと認められる所以です。


是非、まだ見ぬボードに夢を膨らましてお待ちください。

そして、2月の来日ショーにお越しください。




また、今回のフランス紀行、ダクトテープの様子は雑誌でも特集される予定になりましたのでこちらの方もお楽しみにお待ちください。




◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



大阪店にそんなガトヘロイのおすすめ中古ボードが入荷しましたのでご紹介させていただきます。



●ブランド:ガトヘロイ
・モデル:スムースオペレーター
・長さ:9.7ft
・フィン:シングルBOX
・付属品:専用SOフィン
・価格:¥157,500-

ロビーが長年にわたって愛用するピンテールPIGモデルです。

PIG特有の簡単なコントロール性とスピードを独自のフォイルによって極限まで高めたハイスピードPIGです。

カジュアルなコントロール性と振り落とされるようなスピードが魅力です。

このモデルによってロビーは「ロングボードマガジン」の表紙を飾り、PIGを現代に復活させ、「BLUE.」でも特集を組まれました。

ただし昔ながらの「PIG」とは一線を画し、ロビーのテイストが盛り込まれています。

デッキの若干のフットマーク、レールに1箇所小さな当たり傷がありますが爪が引っかかるような傷でなく浸水していません。またノーズに小さなリペア痕がありますがほとんど気になり

ません。その他は、まったくの極上コンディションです。

ロビー・キーガル渾身のボードをご堪能ください。

このボードのご注文、お問合せ


引き続き、よい週末をお過ごしください。





シーコング大阪店
大阪市堺市堺区寺地町東2-2-23
TEL:0722-27-5701
営業時間 10:00〜20:00 年中無休