Seakong Shop Blog

シーコング各店より毎日お得な情報をお届けいたします。

シーコング各店より毎日お得な情報をお届けいたします。
シーコングのホームページはこちらからご覧いただけます>>>

20150815140155
20170504113209


ららぽーと豊洲店です。
中古ボードを入荷しましたのでご紹介いたします。


●ブランド:ウェーバー

・モデル:スウィっシュ

・長さ:6.2ft

・幅:21 1/4ンチ(53.9cm)

・厚み:2 3/4インチ(6.98cm)

・フィン:グラスオンキールフィン

・付属品:なし

・価格:\84,000-

 


ウェーバー社のレトロフィッシュ・スウィっシュモデルです。一般的なフィッシュモデルと比べ丸みのあるアウトラインが特徴で、ターン性能、操作性に優れたボードです。幅、厚みとボリュームも十分に有り、波のサイズ、パワーが無くても十分に楽しめるボードです。使用によるデッキのフットマークが若干ありますが、リペア痕、修理が必要な傷などなく直ぐに使用できるボードです。

ロングボード(LONGBOARD)の シーコング オンラインストア⇒このボードのご注文




まだまだ寒さの厳しいが続きますが、春の日差しを感じられるような季節になってきました。そろそろ海にといった方も多いのではないでしょうか。
これからシーズンに入り、入荷しますボードも増え、またニューモデルの入荷情報など盛り上がってくる季節となります。そんな中暖かくなってきたら海に行こうかなと思っていたところに、気になるボードがありましたのでご紹介いたします。

ウェーバー・スキーモデル
長さ:7.2ft
幅:57cm
厚み:7.9cm


このモデルはショートボードレボリューションの真っ只中1960年代後半に発売されました。
ボードのデザインにあったってデューイ・ウェーバー、ハロルド・イギー、そして当時ウェーバーのライダーをしていた”The Animal"ナット・ヤングによって開発されました。
当時のライディングスタイルは、テールでターンをしボードセンター付近でトリム、波の良い位置にいればノーズライディングとロングのスタイルをバックボーンに、ボードのサイズが短期間で急激に短くなっていきまいした。
シャープ&クイックにターンが出来るようテールにハードエッジのレール形状にし、ボードミドル付近はロングボードのようなトリムが出来るようエッジが立ちすぎない程よく丸みを帯びたレール形状となっています。


そんな時代のライディングシーンが納められた”古典”と呼ぶにふさわしい映像がありましたのでご紹介します。

まずは”カルト的”と形容されるほどの熱烈な支持をえる”Morning of the Earth"です。
ナット・ヤングがこのスキーモデルでライディングする映像が収められています。

続いて1969年の”Evolution"からの映像です。フランスのホセゴー、モッロコなどでナット・ヤングがスキーモデルをライディングするシーンが収めめられています。

ショートボードと違ったテールでターンをしボード中央部でトリミングするという”大人のマニューバースタイル”と勝手に呼びたいお手本のようなライディングです。



次回入荷予定は未定の1本だけの在庫ですが、このまま忘れ去られていくにはもったいないボードです。ボードの厚み、幅を十分に持たせたロングボードを中心にサーフィンされる方でも十分に楽しめるボードです。


ご来店、お問合せお待ちしております。



シーコング豊洲店藤屋