Seakong Shop Blog

シーコング各店より毎日お得な情報をお届けいたします。

シーコング各店より毎日お得な情報をお届けいたします。
シーコングのホームページはこちらからご覧いただけます>>>

20150815140155
20170504113209

現在、モロッコ時間の11月22日、午前8時です。

こちらはここ数日間嵐のため雨が続いています。

ラバト周辺のサーフポイントでは雨が降ると生活排水などの汚染によりサーフィンがあまりできないため、明日早朝の出発までホテル内や周辺で撮影を行なったり、各自思い思いに時間をつぶしています。


一昨日は私が持参したハンディ防水ビデオカメラを使い、このプロジェクト“SURFAR!”から作られるフィルム映像「ダイナミック エンデバー」の冒頭シーンなどを撮影しました。


●撮影の模様(決して遊んでいるわけではありません)



そして昨日は、フランスからすべてのボードが届けられたためホテルの中庭を利用しボードの撮影などを行ないました。




●撮影の模様(かなり時間を費やし真面目にやっていました)



今日も朝から雨なので近くにサーフィンに行くかどうかはまだ決まっていません。というか、まだ誰も起きていません。



午後は、サファリキャンプのための寝袋や自分用のお酒などを買出しに行きます。


ここモロッコはイスラム教の国なので公にはお酒を飲んだりすることはできず、もちろんお酒を買うところもありません。


ただしホテルの中ではもちろん、夜のクラブ(私が学生時代に行ったディスコのような感じ)などでは、地元の人もまったく自然にお酒を飲んでいます。



また1日の間に数回あるお祈りの時間には街中のスピーカーから“祈りましょう”という大音響が響くのですが、慌てて祈りの場所に行く人もいれば、その辺で普通に過ごしている人もたくさんいます。


私たち日本人にとっては大変遠い未知の国ということを感じさせられます。



ここで今回のプロジェクトに使用するボードを紹介させていただきます。





●ジャングル・アシッド
今回のメインイメージとなるボードです


●ジャングルRPG


●スペース・オアシス



●ジャングル・ピン



●スリバー(今までは『スライバー』と訳していましたが、彼等の発音から『スリバー』のほうが適しているので変更しました)



どのボードもフラットなデッキでボトムにカーブを持たせています。従来のロッカーのあるボードに比べ立つ位置によってボードをトリムしスピードをコントロールするところが違います。フラットだからと言って決してクラシックではなくまったく新しい考えに基づいたボードです。数年前から「ピッグ」を提唱し、それが広まった現在ではすでに次のステップに踏み込んでいます。その上、食事の最中では来年以降のプロジェクト“シュール”についても熱く語っています。



ボード作りに対する真剣なまなざしが彼の明るい未来を感じさせます。
いよいよ明日から始る、サファリトリップ“SURFAR!”がますます楽しみになってきました。



田中

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆