Seakong Shop Blog

シーコング各店より毎日お得な情報をお届けいたします。

シーコング各店より毎日お得な情報をお届けいたします。
シーコングのホームページはこちらからご覧いただけます>>>

20170919112233

いよいよ私の旅“SURFAR!”も始りました。


今、成田に向かう成田エクスプレスの中です。
ご覧のとおり、車内はガラガラ。誰もいません。


今年の1月、カリフォルニアでロビーに会ったとき、「今年の誕生日(12月1日)はモロッコで迎えたいから、来なよ」と、誘われたときには、まさかこの旅が実現するとは思ってもみませんでした。


ましてや3月11日の大震災の後は、自分の会社、人生だけでなく社会全体が大きな変化を前に、不安に包まれていたように思います。

しかし、9月に会ったときに、「ただのサーフトリップじゃなくて、全編を8mm、16mm、デジタルカメラの3方向から捕らえながら新しい映像を作りたい。バスク地方、スペイン、モロッコの文化から影響を受けたテキスタイルやアートも作りたいんだ」という熱心な誘いを受け、シーコングも苦しいときの最中ではありますが、今回の旅が未来に繋がる光になればと期待し行動を共にすることにしました。



旅先では、ガトヘロイのロビー、クリスの姿を追うとともに、何か楽しい雑貨を探したり、できるだけ多くの場所を訪れてみようと思っています。

ということで、NEWプロジェクト“SURAFR!”(フランス⇒スペイン⇒モロッコ)とともに、私の日記のようになりますが、12月2日の最終日までお付き合いください。





先週金曜日の夜遅く入荷した新作ボードは、ロングボードを自由に楽しもうとする発想が盛り込まれているようです。

ノーズライディング的な要素は減り、スピード、マニューバーが重視されているようです。

3、4年前に「PIG」を作り始めたとき、周りの誰にも理解されないと嘆いていたにもかかわらず、今やマニアの間では空前の「PIG」ブームを迎えています。

同じようにこの“スピード、トリム、マニューバーのシングルフィン”がロングボードの世界に新たな風を吹き込むことは間違いないと思います。


今回のハンドシルクスクリーンされたプリントの柄は、まるでもボードの上で黄金に輝く“アラビアンナイトの世界”のようです。

これから始るフレンチサハラ、フレンチアラビックの世界の扉のようで楽しみです。




フランスではすでに始っている、“SURFAR!”の模様がガトヘロイのブログに毎日アップされています。

是非、あわせてお付き合いください。



#1 フランスの拠点、フレンチバスク地方の“ギタリー”


#2 ギタリーから大西洋を望む



NEWモデル『ジャングル・アシッド』


#4 『ジャングル・アシッド』


#5 ダブル“フライトバッグ”


#6 シングル“フライトバッグ”


#7 『ジャングル・アシッド』
によるカットバック


#8 NEWコンセプトのレールによりフレックスドライブする『ジャングル・アシッド』


#9 『スペース・ピグ』によるバックハンド


#10 『ジャングル・アシッド』による、ノーズから1/4ポイント付近でのトリム


#11 『ジャングル・アシッド』・・・ロールボトムと薄い“クラウンV”のボトム形状によってより大きな加速を生み出します。


#12 『ジャングル・アシッド』による"Really feel her out"


#13 Vボトムのスペシャルフィーリング


#14  『ジャングル・アシッド』による"feeln her up... . "



では、行ってきます。




シーコング
田中