Seakong Shop Blog

シーコング各店より毎日お得な情報をお届けいたします。

シーコング各店より毎日お得な情報をお届けいたします。
シーコングのホームページはこちらからご覧いただけます>>>

20170919112233


豊洲店1周年記念セールボード・本日ご紹介するボードはハーバー・ナインティーンモデルです。



こちらのモデルが発売された2003年頃、ノーズライダーモデルといえば深いノーズコンケーブ、ノーズ、テールロッカーともにフラットなデザインが主流でした。
ショートボードはもちろんフィッシュや70’sスタイルのボードに造詣が深いハーバー・メインシェーパーのティム・スタンプスが、、クラシックなデザインのノーズライダーモデルをハーバーのコンセプトである操作性がよく、素直で乗り易いボードの要素を取り入れたノーズライダーモデルに仕立てボードです。

まずは同じハーバー・ノーズライダーモデルのロッカーと比較しますと、明らかにノーズ、テールともロッカーがつけられています。


特にテール部分のロッカーは、別名テールキックと呼ばれるフィンボックス付近から一気にロッカーを強めに付けたデザインとなっています。
最近ではウェーバーのプレイナーモデルなどにも採用されているテールキックをいち早く取り入れた、当時斬新なロッカーでした。このテールキックは、ターン時に後ろ足がテールに乗るだけで、踏み込むことなくこのキックを利用しノーズが持ち上がり、回転が始まるターンのきっかけがつかみやすく、スムーズにターンができることが特徴です。
またノーズライディング時には、このロッカーが適度なドラッグ・引っ掛かりを生み、ボードのスピードが出すぎず波の良いポジションをキープするので長いノーズライディングができるデザインです。


ノーズコンケーブはボードの滑り出しを妨げないほどの浅めのコンケーブになっています。
またノーズコンケーブを浅めにすることで、ノーズのロッカーを少し強めに付けることができ早い波や、掘れたコンディションでもパーリングを気にせずにスムーズにテイクオフができます。

ボランクロス、ボランデッキパッチを使用したクラシック風合い溢れる仕様になっています。このボードは、カリフォルニア・エンシニタスにあるプレシジョンファイバーグラッシング社でラミネートされています。故マイク・ディフェンダーファーとトニー・チャニンによって立ち上げられた工場で、ガトヘロイなどでお馴染みのウォータマンズギルドと同じくクオリティーでは群を抜くラミネート工場です。


コンディションを選ばずノーズライダーに乗りたい方、初めてのノーズライダーモデルとして体重75kgくらいまでの方にお勧めのボードです。
絶対お買い得な1本です。


HARBOUR NINETEEN9.4 #28757 ¥201,000 → ¥170,000


「豊洲店1周年記念セール」詳しくはこちら



シーコング豊洲 店」は、実はとっても便利な場所にあります。
住所:〒135-8614 東京都江東区豊洲2-4-9
TEL&FAX:03-6910-1514
営業時間:10:00 - 21:00 年中無休



大きな地図で見る

お車でお越しの場合は、
首都高速「豊洲出口」から、約2分(首都高速豊洲出口は、湾岸線にできた新しい出口です)
首都高速「銀座出口」から、約8分
●14号線(京葉道路)の「旧錦糸町店」から、約10分
※地下駐車場のBをご利用いただきますと、エスカレーターを上がればすぐのところにあります・・・ おしゃれしてこなくても、ビーサンのままでも全然OK!です。

電車でお越しの場合は、
●JR山手線「有楽町駅」から、東京メトロ豊洲駅」まで約7分
●「新木場駅」から、東京メトロ豊洲駅」まで、約11分
●「豊洲駅」から、約2分です。



SEAKONG from 豊洲