Seakong Shop Blog

シーコング各店より毎日お得な情報をお届けいたします。

シーコング各店より毎日お得な情報をお届けいたします。
シーコングのホームページはこちらからご覧いただけます>>>

20150815140155
20170504113209

シーコングの澤野です。

2月16日に行われるアートショー「スーペリアシングス by ガトヘロイ」の準備の様子を確認しに行っていましたカリフォルニアより先日戻ってまいりました。

5泊7日という短めのスケジュールでしたが、今となればこれで良かったと思っています。
今回はアートショーの準備のためだけに渡米したので、当然彼らに付っきりで、朝のミーティングから作業、買出し、確認、真夜中のBARまで、もういい、と思うくらい一緒に過ごしたので、体力的にも、そしてヒヤヒヤ、ドキドキの連続で精神的にも長期滞在は体に悪いと思うからです。
しかしその反面、行ってよかったとも思っています。まだ形になっていなかったTシャツ、バッグ、ボードケース、ショートフィルムがある程度形になりつつあるのを確認できたことと、何と言ってもあのMATTSON2の来日が確定したことが一番大きなニュースかもしれません。


Copyright©andrewpaynter.com


彼らは双子のユニットで心地よいJAZZを聞かせてくれ、カリフォルニアでも現在引っ張りだこなのだとか。とりあえずこの先1年間はほぼ予約でいっぱいとのことで、今回急遽来日話が浮上し、確定出来たのが不思議なくらいなのです。ロビーに確認したところ、偶然先週パーティーで会い、アートショーの話をしたところOKをもらった、と言ってましたが、、、真相はロビーのみぞ知る、といった感じです。
とにかく、彼らの奏でる生JAZZとアートボードの世界を2月16日、南青山でお楽しみください。


さてさて、話は戻りますが、アートショーの準備はというと、


何やらまだまだソーイングしています。


もちろんロビーがミシンを操るわけはなく、今回女性クルーとして初来日するSamiの仕事です。
現代版ヒッピーを地でいく若干17歳。まわりの皆がフルスーツで海に入るのに、水着にTシャツで入る、一風変わった新人です。





そして気になるボードと言えば、写真の様な状況だったわけですが、今のところ3つのモデルは確認してきました。
一つはアレックスのシグネチャー、デスダガーSP。そしてスネーク柄の1653(シェイプは異なります)。そしてそして、一番気になってしまうのが、何と言ってもコーディーシンプキンスのシグネチャーモデルである、Simpkinsモデル。

カリフォルニアでは彼のシグネチャーが作られることだけでも話題のネタになるのに、今回はアートショースペシャルバージョンで登場するのです。
決して表立ったシーンには立ちませんが、皆がローカルヒーローとして慕うコーディーのモデル、是非チェックしてみてください。


余談ですが、もうすぐ南青山でのアートショーが控えているのに、さらにカリフォルニアでもアートショーを開催することがほぼ決まっているみたいです。詳細はまた別の機会にお知らせしたいと思いますが、何やら、あのPOPアートの代名詞とも言えるアンディーウォーホールがらみになるのだとか。
ますますもって、勢いに乗るロビー&ガトヘロイ。
彼らを知っている方も、そうでない方も、ロングボード本来の、「アートであり、自由で楽しい」ということを具現化しつつ、新たな方向性を表現する「スーペリアシングス」、是非遊びにいらしてください。


ホームページでも徐々に詳細をアップしていますので、是非チェックしてみてください。